約3ヶ月前になっちゃうけど、ロンドン&パリ旅行に行ってきました。
約10年ぶりで記憶のままなものもあれば違って感じることも。

大きな変化が多いアラサー、出来るうちにとずっとしたかったヨーロッパ旅行に行こうと計画。
女子2人旅楽しかったこと、やってよかったことなどをまとめました。

1.ロンドンのバス
旅行行った時の楽しみって観光客が行く観光地もだけど、ローカルの人が行く場所やすることを試すのが楽しい!
バスや地下鉄はその国の人の生活の一面が見える気がして好きなんです。
通勤ラッシュの時間でも大型犬と一緒に乗って犬は床でリラックスしてるし、
乗ったバスがいきなりこのバスは次のストップが終点になったのでみなさん降りてくださいって放送があったり。
そして何よりも、バスだと目的地の近くで下車できるから移動も早いし楽なので地下鉄よりバス派でした。

2.ロンドンの緑
これが前に行った大学生の頃と今回の旅行で楽しみ方が変わったなって一番思ったことかもしれない。
10年前はロンドンのトレンドや流行りの服とかが気になって形に残るものをたくさん買った記憶があるけど、
今回は買い物というより歩く時の周りの景色や自然に触れることが楽しかったなって思いました。
住宅街にも街路樹が植えられていて、街を歩けば緑たくさんの公園に出くわす緑の多さ。
マイナスイオンを浴びながら、ゆっくりと話をしながら歩くのも悪くない!
ジョギングしている人、犬と子供が走ってる中で芝生に座りながらアイスを食べたのもいい思い出。
日本って都会だとアクセスの良い緑エリアって少ないから増えて欲しい。

3.ブレックファースト
朝活と言っても、ご飯をたべることだけど…
朝7時から空いてるカフェやパンやさんがあって朝活が楽しかったヨーロッパ旅行。
人も少ないし車も少なくてのんびり歩きながら目的地まで行ったり。
ロンドンとパリで行ったカフェ、現地でInstagramから探したけどそれが全部当たり!
美味しくてすぐに朝から席が埋まってたから人気店だったのかな。
朝は卵料理ばかり食べてたけどエッグベネディクトやシャクシュカなど
日本で見つかりにくいものをたくさん食べれて大満足!

4.スイーツ
甘いもの、特にチョコレートには目がない私にとってはパリはスイーツが良かった!
ロンドンやパリで見たり食べたケーキはカラフルで写真映え。笑
けれど、ケーキの味は日本派でした。
でもチョコレートは違う。パリでは高級スイーツもすぐに見つかるし、チョコレートの装飾もかわいい!
濃厚でチョコレート一粒だけでも美味しくてお腹がいっぱいになる幸せさ。
店内もおしゃれで、日本と見せ方も違って興味深かったです。

5.観光
その国に行くとやっぱりその国を象徴する場所にも興味はあるわけで、
バッキンガム宮殿から大英博物館、エッフェル塔にヴェルサイユ宮殿も行きました。
前まではここが写真でよく見る有名な場所かという感覚になってたけど、
今回は訪れる場所の歴史が気になる気になる。
自分の知らない時代からある建物っていろんな想像力が掻き立てられる!
特にパリの建物はもう少しフランスの歴史を知ってからもう一度訪ねて見たいと思うものばかり。

欲しいものや見るものは変わったけど、旅行の楽しさは変わらない!
小さいカルチャーショックを受けながらハプニングも起こるけど振り返ると良い思い出ばかり。

次はどこに行こうか、今から次の目的地を探します♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です