LAの女子ひとり旅第二弾。
行って気に入った場所、気になったことをリストアップしています!


5. LACMA

ロサンゼルスカウンティ美術館(ラクマ)のUrban Lightは見に行きたかったパブリックアートの一つ。
インスタ映えなロケーションの一つです。笑 でも無料で見れるので人も多い!
普通の時間に行くと、必ず写真に人が写り込んでます笑
実際にライトの中に入ると幻想的でした。
建物が何個かあって、建物によって違う地域の展示物が展示されてました。
思っていたより展示物の数が多く広かったので、夕方から行くと急ぎ足で見る羽目に。
多分3,4棟しか観れてない…..涙

6. ダウンタウン

旅行先で建物を見るのが楽しみにしてることの一つなのですが、LAのダウンタウンはついつい写真を撮ってしまうようなかっこいい建物がたくさん!
ホテルもガラス張りだったり、ただ立ってるだけじゃなくて目でも楽しませてくれる!
真ん中の写真はコンテンポラリー美術館のThe Broad。月曜日が休館日で中は見れていないのですが、外観も十分見てて楽しい♡
The Broadの隣はWalt Disney Concert Hall。そしてここの横断歩道はカラフルに彩られていました。

7. ホテル

ホテル選びはリサーチをして時間をかけて選びました。海外では安全はお金で買うものと身を持って経験したことがあるので…
まず夜は一人で出歩かないことは前提だったのですが、もし出ないと行けない場合でもまだ安全なところを探しました。
ダウンタウンのシェラトン グランド ロサンゼルスは21時まで空いてるデパートMacy’sと併設してること、
向かいに夜遅くまでOPENしている薬局があること、1ブロック離れたところにWhole Foods Marketがあったので決定しました。

8. Uber

このアプリなしではLAは観光できない!現地の友人に公共交通機関使うことはおすすめしないし使ったことがない。って言われたので。
ダウンタウンからアボットキニーまで行っても約30ドルほどでした。
すぐ車拾えるし、運転手から現地の情報聞けるのもよかったです!
でも乗る時間、向かう場所によってはLAの渋滞にがっつりはまります。。。
フリーウェイを使う場所にはお昼間に行ったほうが観光時間有効に使える気がします。
またGPSで自動で現在地にピンがささるのでが、どうも少しずれている…
来るはずの車は近くにいるのに乗れないこともありましたが、その場合はアプリが自動で次の車を探してくれます。
でも車がピックアップしやすい場所で配車する、そしてアプリの地図をアップして現在地を自分でピンドロップしたほうが車を探すことがなくなりました。

 

一つ一つの観光地が離れているので、どうしても車が必要なLA。
観光しにくいんじゃないかなっておもってたけどUberのおかげでとても楽しめました。
日本が寒い12月に行って、暖かいクリスマスも経験できたので大満足♡
リラックスしたい時に、また戻りたいなー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です